更年期ラプソディ

精神年齢が胎児の夫にイライラさせられ反抗期真っ只中の娘に虐げられる日々…更年期の母による涙の手記。


スポンサーリンク

Facebookの余計な機能

【スポンサーリンク】

Facebookの過去の思い出を

振り返りましょう的な機能により

モンちゃんの幼少期が鮮明に思い出されます。

 

幼稚園時代の運動会では

開会式で鼻くそを食べていたことや

かけっこでは渾身の捨て身ギャグで

白目をむいて首を振りながら走っていたことが

記録されていました。

 

あぁ、あんなことあったね。

そうそう、こんなこともあったね。

 

その全てが 奇行。

 

昨日はこんなん出て来ました。

 

幼稚園のお誕生日会。🎂

 

お誕生月の子どもがいる保護者は

お誕生日会に招待されます。

 

園児たちの歌の発表がありました。

 

『とけいのうた』🕰

 

🎵カチコチカッチン おとけいさん

コチコチカッチン うごいてる🎵

 

園児たちの可愛い歌声が響き渡ります。

 

みんなキチンと立ったまま歌っているのに

一人だけ妙な動きをしている子どもが…

 

はい。ウチの子です。

 

カチコチカッチンのリズムに合わせて

 

 

f:id:weather330:20200702060235j:image

 

え? 

何で? 

何でコマネチ?

 

そもそもなぜこんな今や誰もやらない

昭和ギャグをあなたは知っているのでしょう?

 

モンちゃん、

隣の女の子がドン引きしていますよ。

 

保護者たちのクスクス笑う声が聞こえて来ます。

 

『あれ、モンちゃんママが教えたんですか?』

 

『いえ、違います。教えてません。』

 

んなん教える訳ねーだろっ!!

我が子にコマネチを指導する母親て。

 

おる?

 

一体どんな親よ?

 

何が悲しいって

ウチは国際結婚なんで

こーゆーモンちゃんの奇行は

全て私のせいにされます。

 

ババヨ、かわいとう。

😭😭😭😭😭😭😭😭

 

Facebookにより

強制的に思い出さされる辛かった日々…

 

余計なことすなザッカーバーグ。

 

 

 

【スポンサーリンク】