更年期ラプソディ

精神年齢が胎児の夫にイライラさせられ反抗期真っ只中の娘に虐げられる日々…更年期の母による涙の手記。


スポンサーリンク

ありがとう乞食

【スポンサーリンク】

 

ウチの夫だけだろうか?


夫は少しでも家事をすると
褒めてもらいたくて仕方ないらしい。

 

『ゴミを捨てたよ。』とか

『シャンプーを詰め替えたよ。』とか

 

で?

 

と言いたくなる小学生(低学年)レベルの家事を

ひとりでできたもんと私に報告して来る。

 

そして
ありがとうと言われるのを待っている。

 

そんな夫のことを

私は心の中で
"ありがとう乞食" と呼んでいる。

 

ある日仕事から帰ったら
夫が部屋を掃除してくれていた。

 

気付いたけれど
何も言わずにいたら
皿を洗っている私の横にわざわざやって来て
誇らしげな顔で

『見た?』と聞いて来た。

 

ありがとう乞食が
ありがとうを求めている。

 

仕方ないので

『見たよ。ありがとう。』
飛びっきりの
無表情で言ってあげた。

 

全く心のこもっていないありがとうで

満足気に去って行くありがとう乞食。

 

オマエは皿を洗ってる

ワシの姿が見えんのかっ!💢

 

私は気付いた。

 

ありがとう乞食は
ありがとうと言われたいだけの生き物なのだ。

 

f:id:weather330:20200628213625j:image

 

お宅にも出ますか?
ありがとう乞食。

 

 

 

【スポンサーリンク】