更年期ラプソディ

反抗期真っ只中の娘に虐げられる日々…更年期の母による涙の手記。


スポンサーリンク

パートのおばちゃんシリーズ②深夜のホテル清掃はヤバい

【スポンサーリンク】

田舎のレジのおばちゃんを経て

首都圏へ引っ越したババヨは

とあるリゾートホテルの清掃の仕事を始めた。

 

元々接客業は苦手だったので

誰とも話さず黙々と出来る清掃の仕事は嫌いではない。

 

朝から夕方まで

ロビーや宴会場、エステサロンや

エレベーターの掃除などをしていた。

 

ある日上司から

深夜清掃の人が一人辞めてしまったので

新しい人が見つかるまで

深夜のシフトに入れる人がいないか打診された。

 

私は軽い気持ちで

『週に2、3回なら入れますよ。』と答えてしまった。

 

深夜のシフトには

恐ろしいことが待ち構えているとは知らずに…

 

(ここから先は怖い話しが苦手な方は読まないで下さい。)

 

 

 

⬇️

 

⬇️

 

⬇️

 

 

 

はいっ。

 

怖い話し好きの皆さん、こんにちは。✨👐✨

 

深夜のシフトは基本一人で入らなければならないのだが

仕事を教えてもらう為に

最初の週だけ

山田さん(仮名)と言うおじさんと一緒に仕事をした。

 

深夜から早朝までに

ロビーや宴会場や結婚式場を掃除する。

 

誰もいない静まり返った

だだっ広い宴会場と結婚式場は孤独だ…

でも仕事だから仕方ない。

 

山田さんはとても優しいおじさんだったので

一緒に働くのは楽しかった。

 

でも仕事を覚えたら

私は一人で掃除しなくてはならない…

 

一番怖かったのは結婚式場の入り口にあるサロン。

〜謎の総鏡張り〜。

 

想像してみて下さい。

真夜中に誰もいないフロアで

鏡に囲まれて立ちすくむ自分の姿を…

 

😭😭😭😭😭😭😭

ぜってぇー怖い。

 

ある日、山田さんと一緒に

ロビーを掃除していた時のこと。

 

真夜中の三時…睡魔と戦いながら

掃除機をかけモップがけをすませ

倉庫に戻ろうとした時に

山田さんが私にこう尋ねた。

 

『変なこと聞いてもいい?

さっきロビーに人がいたよね?』

 

え?人?いたっけ?

あぁ、そう言えばカップルが

エレベーターから下りて来て

外に出て行くのは見かけたな。

 

『あー、はい。いましたね。』

 

『良かった〜!

また見えちゃいけないものが見えてたのかと

心配してたんだよ〜!!

 

やっぱりいたよね?

ロビーのソファに女の人が座ってたよね?

いつの間にかいなくなったんだけど

青白い顔してたから幽霊かと思った。』

 

や…山田さぁん…

 

ソファには

誰もいませんでしたぁ。

 

😭😭😭😭😭😭😭😭

 

ホッとした顔の山田さんに

本当のことを言えず私は曖昧な笑顔を浮かべた。

 

山田さんは休憩時間になると

深夜の清掃あるある話しを沢山聞かせてくれた。

 

見てはいけないものが見えちゃた話し、

見てはいけないものかと思ったら

ガチの不審者だった話し、

山田さんは面白おかしく話してくれるので

私は笑いながら聞いていたが

よく考えたら

アタシャ来週から一人でシフトに入るので

山田さんの話しはすんげぇ迷惑だった。

 

見えてはいけないものも怖いけど

ガチの不審者は更に怖い。

 

しかしそのホテルには

人件費削減の為か深夜の時間帯だけ警備員がいなかった。

 

私は一階のロビーにいる社員に

『あのぉ…

宴会場や結婚式場を清掃している時に

不審者が現れたらどうしたら良いでょうか?』

と尋ねた。

 

彼は爽やかなホテルマンスマイルでこう言った。

 

『頑張ってロビーまで

走って逃げて来て下さい。😊』

 

“いけしゃあしゃあ” とは

きっとこんな時に使う言葉。

 

ロビーに辿り着く前に

何だかの危害が加えられる確率アキラじゃね?

 

私は翌週に独り立ちデビューし、

総鏡張りの部屋で

何十人にもに増殖して映る自分の姿と自分の気配に

ビクビク怯えながら仕事をした。

 

嫌やぁぁあああ〜!😭

もう夜のシフト辞めた〜い!!😭

 

気軽に引き受けるんじゃなかったと何度も後悔した。

仕事へ行くのが嫌で嫌で仕方なかったが

2カ月後には新しいバイトが入って来たので

昼のシフトオンリーに戻ることが出来た。

バイト君、グッドラック!👍

 

そう言えば看護師をやっていた友達が

亡くなった人が廊下を徘徊していたり

深夜のナースステーションに

『お世話になりました。』と

お礼を言いに来ることがあると

まるで当たり前の日常の様に

話していたことを思い出した。

(看護師界ではわりと普通のことらしい。)

 

なぜだ?なぜいつも深夜なんだ?

 

昼間のみんながワチャワチャしてる時間帯には

現れてはいけないルールでもあるのだろうか?

 

明るい時間帯に現れてくれたら

お茶の一杯でも入れて

『で、あの世ってどんなんですか?』と

談笑くらい出来る気がする。勇気を出せば。

 

とりあえず無事で良かった。😭

見えちゃいけないものが見えなくて良かった。😭

 

深夜のホテル清掃の仕事は

人生でもう二度とやりたくない仕事の

ベスト3にランクインした。🥉

 

 

節約ペペロンチーノの生活…

モンちゃんに

『いい加減にして。』と言われちまいました。

 

f:id:weather330:20200204164726j:image

ほうれん草とソーセージを入れてみたよ。😋

 

 

【スポンサーリンク】