更年期ラプソディ

反抗期真っ只中の娘に虐げられる日々…更年期の母による涙の手記。


スポンサーリンク

ポケオが家族から邪魔だと言われる理由

【スポンサーリンク】

夏休みに入り

家族でどこかへ行こうと言う話しになった。

 

モンちゃんは

『ディズニーシーに行きたい。

でもお父さんは邪魔だから来ないで!』

と言う。

 

そんな事言ったらポケオが可哀想…

と思いかけた私だったが

1ミリも可哀想じゃない事にすぐに気付く。

 

今まで散々ポケオに迷惑をかけられたのだから

モンちゃんに

『邪魔だから来ないで!』と言われるのは

仕方のない事なのだ。

 

ディズニーランドで

チップとデールの

ジェットコースターに乗れなかった事を

モンちゃんは今も恨んでいる。

 

ピューロランドへ行った時は

怖くもなんともない

ほんわか系のボートの乗り物で

ポケオが大きな声で悲鳴を上げ

周りに注目されて

とても恥ずかしい思いをした。

 

ポケオの地元、

アメリカ・ユタ州の遊園地でも

子どもが乗る様な乗り物で

 

『たすけてぇ〜!

もうやめてぇ〜!!

おろしてぇ〜!!!』

 

と、なぜか日本語で叫びまくっていたポケオ。

 

アメリカの地で謎の言語を叫ぶアメリカ人が

注目を浴びない訳がない。

 

この様にポケオと遊園地へ行くと

必ず妻子が辱めを受けるのだ。

 

私が一番忘れられないのは

田舎のゆる〜い遊園地へ行った時の事。

 

相変わらず観覧車さえ怖がって

乗ろうとしないポケオ。🎡

 

『アンタ、何しに来たん?』

 

『わからない。』

 

ふと見上げると

ポケオでも大丈夫そうなアトラクションを発見。

 

f:id:weather330:20190730091018j:image

 

のんびり空中散歩☁️☁️☁️

 

この上なくピースフルで

ヘブンリーなアトラクションだ。🕊

 

『これなら自転車を漕ぐだけだから

大丈夫じゃない?』

 

ポケオは少し考えてから

 

『大丈夫と思う。』と言った。

 

せっかく家族三人で来たのだから

みんなで楽しまないとね!

 

スカイサイクルは二人乗りだったので

まず私が一人で乗り

続いてポケオとモンちゃんが二人で乗った。

 

爽やかに風を切りながら

空中散歩を楽しむ。

 

後ろを振り返ると

ポケオが頑張って自転車を漕いでいる。

 

よしよし…

 

と思ったのも束の間、

 

後方からポケオの弱々しい声が聞こえて来た。

 

『怖い…。 出来ない…。』

 

振り返ると

自転車を漕ぐのをやめてしまったポケオと

その隣で泣きそうな顔をしているモンちゃんがいた。

 

今更何言ってんだよっ!

さっさと漕げやっ!!💢

 

と叫びたいのは山々だったが

ここでポケオを萎縮させてしまっては

事態が悪化するだけだ。

 

ここは冷静に対処する事にした。

当時幼稚園児だったモンちゃんの足は

まだペダルに届かない。

ポケオだけが運命を握っているのだ。

 

『大丈夫だよ〜!

お父さん、頑張ってぇ〜!!』

 

普段より2オクターブくらい高い声で

優しく言ってみたが

ポケオは

『怖いから出来ない。』

と情けない声を出し全く動こうとしない。

 

今にも泣き出しそうなモンちゃん。

 

入り口で若いカップルが

スカイサイクルに乗り込む姿が見えた。

 

や、ヤバイ。

 

このままではポケオ号が原因で渋滞を起こし

社会の迷惑になってしまう。

 

緊迫した状況を察知したのか

ポケオが叫ぶ。

 

『怖いよぉ…

 

もう無理ぃ〜〜〜!!』

 

 

ってか

オマエが

無理なんじゃ。😑

 

そう出かかった言葉を必死に飲み込む。

 

冷静に…冷静に…

 

『モンちゃ〜ん、

お父さんを応援してあげて!

お父さんガンバレッ! お父さんガンバレッ!』

 

モンちゃんは健気に

『おとーさん ガンバレッ!

おとーさん ガンバレッ!』

と言いながら一生懸命手拍子を打った。

 

なんだ、この光景?😑

 

冷静に思い返すと

アホっぽいにも程がある。

 

しかし、あの時の

私とモンちゃんは

ポケオを動かす為に必死だった。

 

私たちの熱い思いが届いたのか

ポケオはギュッと目を閉じたまま

ゆっくりとペダルを漕ぎ始めた。

 

どうにかこうにか

ゴールにたどり着いたポンコツポケオ号。

 

渋滞しなくて良かった…😭

レスキュー隊が出動しなくて良かった…😭

ホッと胸を撫で下ろす。

 

モンちゃんはスカイサイクルから降りると

私の手を握り

『お家に帰りたい。』と言った。 

 

モンちゃあーん。

😭 😭 😭 😭 😭 😭 😭 😭

 

そう。

家族で行く遊園地は

モンちゃんにとって(私にとっても)

もはやトラウマの地。

 

モンちゃんに

『お父さんは邪魔だから来ないで!』

と言わられたからと言って

悲しむ権利などポケオにはない。

 

んだ。

 

#どう考えても邪魔。

そして入園料の無駄。

 

【スポンサーリンク】